KHS F-20JJ ツアラー

ご存じでしょうか?
フロントキャリアの両サイドにバッグをつけて走ると、ツーリング気分がより盛り上がる事を。
その装備で走ると、旅をしている感、非日常感、ワクワク感が半端ないのです。



それでより多くに方へ、そのような楽しみ方をしていただけたらと思い、入門機的な価格の F-20JJというモデルにフロントサイドバッグが付けられるようにしてみました。
最近、それがやっと具現化いたしましたのでご報告いたします。



本来ならば、定まった所にダボが無いと取り付けが出来ないBikeFridayのフロントキャリア。フロントフォークの振動吸収性をスポイルしないように出来ているこのデキの良いキャリアが、他機種へ取り付けできないのはとても残念な所です。

そこで、これをF-20JJにどうにかこうにか取り付ける事にチャレンジしてみました。



取り付けに際し活躍したのがこの金具。
3mm厚の板から作られていますのでかなり頑丈です。
それに、アール部分が美しいカーブを描いており、取り付けた時の見栄えがそれ程悪くないのがとてもいい所です。

このステーには加工が必要で、開いている5mmの穴を6mmに拡大し、キャリア用に5mmの穴を開けると使えるようになります。

この金具は、amazonで発見しました。
ご参考まで。
別の事にも使えそうですね。

キャリア取り付けの際に使った5mmのスペーサーはこちら


これが取り付け完了した姿です。
キャリア上面が地面と平行になるよう取り付けできましたので、まるでジャストフィットな純正品のような佇まいに出来ました。



バッグを取り付けると、まさにツアラー然とした姿のF-20JJ。
見ているだけで荷物を積み込み、ツーリングに出かけたくなります。



気になるのは、折りたたみが問題なくできか?という所ですが、全く問題ありませんでした。
更には良い副産物もございます。

F-20JJはフレームを折りたたんだ際にロック機構がないので、マジックテープでタイヤを留めないとフレームが開いてしまいます。
ですが、取り付けたキャリアにキックスタンドを引っ掛ける事で、それが開きがたくなるのです。この偶然はちょっとした驚きです。


そんな訳でF-20JJ ツアラー、非日常気分を盛り上げるキャリア・バッグ付きでぜひご注文ください。
この自転車在庫が枯渇しているご時世でございますが、今ならF-20JJが3台、キャリアが2つ在庫ございます。

コメントを投稿