Order|Oさま|KHS F-20G

年末の帳簿整理・棚卸をしておりました最中、OさまよりKHSの折りたたみツーリングバイクF-20Gをご注文いただきました。
ありがとうございます。

ハンドルバーやステムの交換により、ご納品は来年となります。
どうぞお楽しみお待ちください。

F-20Gも当店の在庫及びメーカー在庫ともども無くなってしまいました。
そいう意味、早く手に入り来年春には乗れるラッキーな一台でしたね。

2022/01/16

やっと突き止めました。
ペダルを踏み込んだ時に、チェーンとフロントディレーラーがすぐ干渉するF-20G特有の問題。



ハンガーのスレッドと、BBのスレッドのかみ合わせのクリアランスが大きいのがこの問題を引き起こしているようです。
BBは納品の時、必ず点検・増し締めしているので、そこが問題である事に気づけませんでした。
おおかたの予想はチェーンホイールの剛性不足えしたがそれは的外れ。
チェーンステーの剛性不足も疑っていましたが、それも実験にて的外れです。




昔、KHSのFシリーズは、親の仇か!位BBが締め付けられていたのですが、もしかしてBBのたわみ対策だったのだろうか。とりあえず、フェイスカッターを用い、できるだけ強硬に締め込みできるようにします。



ほんの少しでもハンガー内でのBBの動きを抑える為に、水漏れテープを巻いてみました。
ちなみにBBをシマノ製に変えても、問題は解決しません。
後は、締め付けをやや強めでセットします。



これに加え、フロントディレーラーの外側プレートをほんの少し外側へ曲げます。
こうすると、リアカセットの中間あたりでフロント側のトリム操作が少なくなり乗りやすい自転車になりました。もう、気分は晴れ晴れ。

コメントを投稿