Order|Sさま|KHS F-20RS Blue

SさまよりKHS F-20RSのオーダーをいただきました。
ありがとうございます!

ご注文のF-20RSのカラーはFlat Prussian Blueで、日本では紺青と言われる色です。


さて、到着いたしました自転車を箱から取り出してみました。
ご覧の画像では青その物ですが、実物はよりパープルっぽい色です。



できるだけ、目でみたような色を出したいと思いましたが、やっぱり青に写りますね。



携帯で撮影してみました。
色が濃くなり、少しは近付いたかに思いましたが、もう少しパープルなんですよね。
でも、この艶消しの紫いろで黒いパーツがアッセンブルされている雰囲気がとてもいいんですよ!

この色を見ていると、中学生のころに、同級生の自宅が営む小さな電気屋さんで買ったパナソニックの紫色のスポーツ自転車を思い出しました。
その自転車で色んな所に行きました。近場の上場台地や呼子方面、壱岐や対馬、遠くは淡路島などなど。
一生懸命走った思い出は、今や楽しかった思い出。

このF-20RSでも、沢山の楽しくも美しい思い出を沢山つむいでいただけたらいいですね。



ホイールの振れ取り、ワイヤーのリンケージを経て完成です!
全て微調整レベルで組み上がりました。相変わらず優秀ですね。

それにしても、F-20RSってハンドルバー周辺が前に長く、シートポストは後ろにオフセットしている事もあり、前後方向に伸びやかに見えます。
その効果でホイールベースが長く見えて、個人的にカッコいいなーと見とれてしまいます。


・・・と思った所ってウキウキしていた所ですが、納品前にと車体を磨いていると、フロントフォークの後ろに薄らと縦方向にキズを発見。
丁度そこは山になっていて光が当たる所と当たらない所の境目になっていて分かりにくい。
取りあえず、慎重に補修をしております。

4 件のコメント :

  1. 北陸のTSR maximum speed2019年6月9日 23:45

    こんにちは!
    なんと私も、パナソニックの18-8ステンレスフレームのスポーツ車で黒でした。
    しかし、中学生で九州から淡路島なんて、凄すぎです!

    返信削除
    返信
    1. 淡路島に行ったのは大人になり大阪に住んでいる時の出来事でした。
      誇大な表現がありました。JAROに訴えて下さい(^_^;

      削除
  2. 北陸のTSR maximum speed2019年6月10日 22:09

    いえいえ、話的に楽しいので良いのです。
    自転車の旅は、romanですよね。

    返信削除
    返信
    1. ロマン・そして冒険。
      ロード・オブザ・リングの主人公のように、旅の主人公は自分自身。
      その峠からの眺めは、映画の一場面のような、勇者の成し遂げた旅の到達点ってな感じ。

      削除