MOULTON BICYCLE

MOULTON BICYCLE



1960年代より、英国の工学博士アレックス・モールトンが生涯をかけて研究した、ダブルサスペンション搭載の小径自転車。

このモールトン自転車は論理に裏打ちされた旅する自転車の最高峰です。

モールトン自転車の特徴

モールトン博士は、タイヤが小さくなるとホイールが硬くなり乗り心地が悪くなる事から、前後にサスペンションを取り付けました。

しかし、そのサスペンションはフレームがよじれると正しく動作しません。そこでモールトン博士は、フレームを三角形の集合体である強固なトラス構造としたのです。

モールトンで走ると、振動の少ないシルクのような滑らかな走りを体感するのはそのためです。
これは長距離を走っても体に負担が少ない事を意味しています。

また、機能性だけではなく、全体としてのプロポーションや各部の作りが非常に美しく、シルキーな走りと相まって英国流の貴賓と優雅さをこの自転車は感じさせてくれます。

旅する自転車としての魅力が満載

モールトンに専用のキャリアを装着すれば、沢山の荷物を積むことができ、旅する自転車としてその性能をいかんなく発揮します。

バッグの取り付け位置は小径ホイールの利点を生かし低く搭載するようになっていて、大型のバッグに荷物を満載しても、走行安定性がでできるだけ損なわれないような構造になっています。

これもサスペンションと同様に、乗っている人をできるだけ疲れさせない機能といえます。

また、キャリアもフレームにマッチしたデザインとなっていて、その装着した姿が美しい点もモールトンを楽しく、愛らしく思えるポイントです。

ご体感ください

ぜひご来店になり、博士の情熱が注ぎこまれたモールトンの美しさと、優雅な走りを体感下さい。実際に見ることのできる沢山の展示車と、ご試乗車をご用意してお待ちしております。

また、お買い上げ後も沢山のモールトン販売実績と長年培った技術で、安心のモールトンライフをサポートしております。

モールトンサミット2013


福岡県八女市で執り行いましたモールトンサミット福岡 2013の画像をお届いたします。当時お越しいただきました沢山のモールトニアの方々、どうもありがとうございました。
大勢でモールトンを走らせる楽しみをどうぞご覧ください。


低金利・スペシャルローンのご案内